So-net無料ブログ作成
検索選択
トイレからニシキヘビ!局部を噛まれて出血、失神。 ブログトップ

トイレからニシキヘビ!局部を噛まれて出血、失神。 [トイレからニシキヘビ!局部を噛まれて出血、失神。]

男性にとっては痛いニュースです。
____________________
スポンサードリンク





____________________

タイの東部チャチュンサオ県バンパコン郡の民家で、住人のタイ人男性(38)がトイレで用を足していた際に、排水口から出てきた全長約3・5メートルのニシキヘビに男性器をかまれ、大けがを負う事件がおこりました。

しゃがみ込むタイプのトイレだそうです。(和式ということでしょうか)

男性は噛まれると悲鳴をあげて、同居の妻にロープをもってくるように叫びました。 

妻が持ってきたロープをヘビの頭をかけてトイレのドアノブに結びつけましたが、その場で出血多量のため失神。病院に搬送されたのです。

このニシキヘビは救急ボランティア団体の職員が血まみれのトイレを金づちで壊し救出されました。

後日、人気のない場所で自然に返すそうです。

かわいそうな男性に比べて、なんとなくヘビは優遇されている気がしますね~。

男性の家のトイレの修理代はもちろん男性もちなんでしょうね。


調べてみるとタイはヘビ関係のニュースが多くて、他にもこんな記事がありました。

プーケットのヘビ園で、ニシキヘビのショーの最中に観客の中国人女性が鼻を噛まれて数針縫うけがを負ったのです。

この中国人女性は飼育員が抱えていた約2メートルのヘビにフェンス越しに近づいてキスをしようとしたらしく、その様子を撮っていた動画がユーチューブで再生されているということ。

ヘビ園の運営会社は医療費を支払うと表明しています。

でも、これ中国人女性も悪いと思うのですが…。
いくら飼育されているからって、キスをしようと近づいたらエサ判定されてしまいますよね。
____________________
スポンサードリンク





____________________

2012年にはタイのナラティワート県の村で体長が8メートルのニシキヘビがみつかり、村人が殺しています。

このニシキヘビは1メートルのイノシシを飲み込んで消化している最中だったようで、動けないところを撲殺したようです。

ニシキヘビはこれまでにもワニを飲み込んで両方とも死んでしまったり、アメリカでも重さが34キロもある鹿を丸ごと飲み込んだ例もあります。

体長が8メートルのニシキヘビは世界最大と言われており、タイはニシキヘビが生きやすい国だというのが分かりますね。

タイには他にもヘビの村という観光の場所があったり、毒蛇のショーで人々を楽しませています。

恰好よくポーズを決めるおじさんと迷惑そうなコブラを無理やり戦わせたり、村の子どもと小さめのヘビを戦わせたりと、タイの各地でヘビを使って仕事をしているのです。

なんとなく面白そうな雰囲気もありますが、客席とヘビの間には柵が無いようです。

皆さんもタイに旅行へ行くさいには、ニシキヘビに気を付けて観光してくださいね。
____________________
スポンサードリンク





____________________
トイレからニシキヘビ!局部を噛まれて出血、失神。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。