So-net無料ブログ作成
舛添都知事辞めて!リコールして退職を。 ブログトップ

舛添都知事辞めて!リコールして退職を。 [舛添都知事辞めて!リコールして退職を。]

自分の趣味を優先して、介護施設などは行かずに美術館ばかりに視察にいく舛添都知事。

一体いつになったら「元、都知事」になってくれるのでしょう。
__________________
スポンサードリンク




__________________

ここまで会見ばかりで、もうそろそろ限界じゃないですか?

知事を任期の途中で辞めさせるには議会が知事を不信任議決する方法と、リコールをする方法があります。

私たち一般市民ができるのはリコールです。

その場合は有権者の3分の1以上の署名が集まれば、60日以内に解職の是非を問う住民投票が行われます。そののち、過半数が賛成になれば解職請求となります。

ただ、人口1,000万人を超える東京都は150万人分の署名があれば受理され、住民投票が開始されます。

私は都民ではありませんが怒っています。

都民の方たちはどうなのでしょう?

これからも舛添さんに都知事をやっていってもらいたいのか?

辞めさせるなら早いうちにしないと、東京オリンピックの準備もあります。

次の都知事を早く決めて、オリンピックに向けて万全の態勢でのぞんでほしいです。
__________________
スポンサードリンク




__________________

舛添さんはグレーゾーンを突き進んで自分の利益にしています。

それはきっと他の政治家も一緒なのでしょう。

でも今、目に見えて公私混同しているのは舛添さんなんです。

倫理的に見て、6年間で3000万円の家賃を支払っているとか、大好きな美術書を「書籍代」として領収書を切ったとか、子供服を間違えて消耗品で経費にあげているとかいうのは、ずるいです。

なんでもかんでも自分の思うとおりに行くと思ってるのでしょう。

経費をたくさん使うということは、自身の払う税金がその分少なくなるということです。

東京都民の税金をもらい、自分は払わずに生活費もそちらに計上している。

会社を作っている人は少しは経費でいい思いをしているものです。

でも、舛添さんのはひどすぎる。

27日の会見でも、何を聞かれても「第三者委員会の名前はのべられない」「今はその判決を待つしかない」と言っています。

私たち一般人は、とにかく早く第三者委員会からの結果が知りたい。

ぐだぐだといつまでかかるか分からないものは待ちたくない。

もう舛添さんは信頼できないので、一刻も早く辞めてもらいたい。

あと、会見のときに舛添さんに質問してる女性の記者さんたち、毎回「ちょっと声が聞き取りずらいので声をあげてもらえますか」と言われているのだからもっと大きくハキハキと話してもらいたいです。

TVでも何を言ってるのかわかりません。
__________________
スポンサードリンク




__________________
舛添都知事辞めて!リコールして退職を。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。