So-net無料ブログ作成
検索選択
デッドプールが映画「俺ちゃん悪い子ぶっ殺しにいく ブログトップ

デッドプールが映画「俺ちゃん悪い子ぶっ殺しにいくぜ!」 [デッドプールが映画「俺ちゃん悪い子ぶっ殺しにいく]

無責任な俺ちゃんヒーロー、6月1日 日本に登場!
_______________________
スポンサードリンク




_______________________

ウェイド・ウィルソンは元々特殊部隊の凄腕傭兵。

引退後は好き勝手に悪い奴をぶっ倒してお金を稼いでいた。

娼婦のヴァネッサと一夜を過ごした後に愛し合い結婚!のはずだったのが末期がんにかかり、治療と引き換えに人体実験をされて驚異的な治癒能力と不死身の肉体を得るが、醜くただれた身体に変えられ戦闘マシンとして売りとばされるところを施設から逃亡する、というのが始まりです。

暗くなりそうな感じですが、ずっと笑っていられるはちゃめちゃヒーローもの。

醜くただれた体をヴァネッサには見られたくないけど、彼女を守るためと金のためなら敵にも味方にもなるよ!正義感なんてどーでもいい!とワガママ放題し放題に暴れまくります。

正義の味方ではなく自分の味方で、毒舌家でめちゃくちゃでちょっとお茶目。

今までにないアメリカンヒーローです!

コミックスでもそうですが、映画でも画面の向こうから観客に向かって話しかけてきます。

エンドロールが終わってもおまけムービーがあるので、映画館が明るくなるまで座っててくださいね。
_______________________
スポンサードリンク




_______________________

デッドプールが気になる方は、是非Xメン(特にゼロ)やライアン主演のグリーンランタンを抑えてから観たほうが背景が分かってなお面白いと思いますよ!

デッドプールは下品で意味わからん!という方と、原作に忠実でめっちゃ笑える!という方に分かれると思います。

ウルヴァリンを見てからデッドプールのファンだというGACKTは試写会を見て
「四つん這いになっていて。ここ結構、好きなんです。ヒーローなのにSM、と思って。だいぶ僕はツボにハマりました」
と日本でも興行収入を塗り替えてほしいとコメント。

ヒーローがSM…?どんなシーンなのでしょう。

ヒロインも最高!というコメントもありましたしヴァネッサもぶっとんでるキャラなのでしょうか。
早く映画が観たいです!


ただ、デッドプールはR16で下品なジョークやヒーローもの特有の暴力表現、性的描写などもありますので、それらが苦手な方は遠慮しておいたほうがいいかもしれません。

気になる方はぜひ映画館へ!
_______________________
スポンサードリンク




_______________________
デッドプールが映画「俺ちゃん悪い子ぶっ殺しにいく ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。